千葉県内定期予防接種相互乗り入れ制度

[概要]

千葉県内では、市外の医療機関でも予防接種が受けられる「千葉県内定期予防接種相互乗り入れ制度」を実施しています。

[対象者]

かかりつけ医が市外にいる方、やむを得ない事情により館山市で予防接種を受けることが困難な方(例えば、出産等で里帰りをしている方等)

<対象となる定期予防接種>
三種混合(百日咳・ジフテリア・破傷風)、二種混合(ジフテリア・破傷風)、麻しん・風しん混合、麻しん単抗原、風しん単抗原、水痘(水ぼうそう)、日本脳炎、BCG・不活化ポリオ、4種混合(百日咳・ジフテリア・破傷風・不活化ポリオ)、ヒブ、小児用肺炎球菌

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[利用料(費用)]

無料

[申請期日]

希望する相互乗り入れ接種協力医療機関へ直接、接種申し込みをし、「相互乗り入れ制度で定期予防接種として受けたい」旨を伝えてください。
接種後、医療機関で母子健康手帳または接種済証に必要事項を記載してもらってください。

[手続きなど詳しくは]

「千葉県内定期予防接種相互乗り入れ制度(館山市サイト)」をご覧ください。

千葉県内定期予防接種相互乗り入れ制度(館山市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく