ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業

[概要]

高等職業訓練促進給付金を活用して養成機関に在学し、就職に有利な資格取得を目指すひとり親家庭の母又は父に、入学準備金及び就職準備金を貸し付けることで、ひとり親家庭の自立促進をはかることを目的とした制度です。

[支給内容]

<貸付額>
入学準備金(養成機関に入学したとき) 50万円以内
就職準備金(養成機関を卒業して資格を取得したとき) 20万円以内

<貸付利子>
連帯保証人を立てる場合は無利子
連帯保証人を立てない場合は返還の猶予期間中は無利子とし、猶予期間経過後は年1.0パーセント

<返還について>
養成機関を卒業後、資格を取得して1年以内に就職し、その資格が必要な業務に5年間引き続き従事したときは、貸付金の返還が免除されます。
ただし、養成機関を退学された場合など、返還免除の要件を満たせなくなった場合には貸付金を返還していただくことになります。

[対象者]

次のすべてに該当する人

  • 母子家庭等高等職業訓練促進給付金の支給を受けている人
  • 千葉県内の養成機関に在学している人または県外の養成機関に在学していて千葉県内に住所を有する人
  • 養成機関を卒業後、原則千葉県内で、取得した資格が必要な業務に従事しようとする人
  • 高等職業訓練促進給付金の支給機関から推薦を受ける人
  • 過去にひとり親家庭高等職業訓練促進資金を他から受けていない人
[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

随時

詳しくは、社会福祉課(こども課窓口)へお問い合わせください。

[手続きなど詳しくは]

「児童扶養手当以外のひとり親家庭への支援について(館山市サイト)」をご覧ください。

児童扶養手当以外のひとり親家庭への支援について(館山市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく